ヨーグルトから出るホエーは万能食品

ホエーとはヨーグルトの水分でヨーグルトの栄養ほぼ全てが入った水で様々な用途に使える万能調味料でもある事から魔法の水とも呼ばれています。作り方は簡単でボールの上にキッチンペーパーを敷いたザルを置き、ペーパーの上にヨーグルトを置いておくだけです。(なお100円ショップ等ではカップがあればこの肯定が出来るヨードリッパーが売っています。)1日程置いておけばボールにホエーが溜まり、ヨーグルトも水切りヨーグルトになっています。


またヨーグルトに塩を混ぜておくと水切りの時間を短縮出来るのでほんの少し混ぜておく事をオススメします。この溜まったホエーですがヨーグルト特有の匂いと独特の酸味を持っており、基本的に大匙1~3杯ずつ使っていく事になります。例えば梅シロップ等に1杯混ぜる事でホエーの栄養が入り、便秘等の対策が出来ます。またヨーグルト同様肉や野菜を漬け込む事で柔らかくする事が出来ますが、こちらの場合ヨーグルトを無駄に捨てずに済みますので大変便利です。また水切りヨーグルトはヨーグルトの生クリームとも言え、そのまま食べても美味しいのですがジャム代わりに付けたりヨーグルトソースに使う等の応用が出来ます。この様にホエーも水切りヨーグルトも大変応用の幅が広く、かつ健康にいい便利な万能食材ですので一度作ってみる事をオススメします!

Comments are closed.