塩ヨーグルトを使った簡単美味しいレシピ

トルコで良く飲まれているのが塩を入れて飲むヨーグルトドリンクです。それが日本では最近密かに注目されており、さまざまな料理に活用されています。
簡単レシピで塩ヨーグルトは作ることができ、プレーンヨーグルトに対して塩を少々混ぜるだけで出来上がります。この時に切り昆布を少々入れても旨味が増します。
この塩ヨーグルトを活用することで、普段の料理を格段に美味しくすることができるなどの効果があります。


活用レシピとしては、塩ヨーグルトに鶏肉とニンニクを入れて、一晩漬け込んだ後にヨーグルトを拭き取って焼くだけの簡単なチキンソテー、塩ヨーグルトと水、レモンを入れて作るドリンク、塩ヨーグルトと牛乳と塩、胡椒に粉チーズ、パセリを入れたドレッシング、一口大に切ったアボカドと茹でたエビにレモンと塩ヨーグルトを和えたサラダ、シンプルに塩ヨーグルトに1〜2日程度野菜を漬けるだけでも漬物として食べることができます。
ヨーグルトは塩を入れることによって、乳酸菌の活動が活発になるとされています。その活動を利用して、食材を入れることによって野菜や肉、魚などの繊維に乳酸菌が浸透して旨味が凝縮されるのです。
また、整腸作用やダイエット効果などの美容や健康効果も期待できる食べ物になります。

Comments are closed.