塩麹より簡単!塩ヨーグルトって何?

以前から料理業界では塩麹と呼ばれる調味料が話題になっています。塩麹とは、塩と麹、水を混ぜたものを発酵させたものです。最近、この塩麹に代わる調味料として、塩ヨーグルトが注目を浴びています。塩麹は自分で作るとなるとかなり大変で、値段もかかってしまいますが、塩ヨーグルトは塩とヨーグルトを混ぜるだけなので、非常に簡単に作ることができます。元々、ヨーグルトには肌荒れやニキビを解消したり、肌の老化を防止したり、便秘の改善などに効果があると言われています。そして、このヨーグルトに含まれる乳酸菌の働きを活発にさせるのが塩です。


塩とヨーグルトを混ぜることで健康面への効果がかなり期待できますが、それ以外にも料理と一緒に使うことで、その料理をさらに美味しくする効果があるとも言われています。食材を塩ヨーグルトに漬けておくことで肉や魚の繊維に乳酸菌が染み渡っていきます。そして、旨みが凝縮されます。さらに、肉や魚特有の臭みを消す効果もあります。使い方は野菜などと一緒に漬け込んで漬物にしたり、サラダの上に直接かけたりと様々です。また、塩ヨーグルトにマヨネーズや胡椒などを入れてソース状にして、そこにエビや肉などをつけて食べても美味しいです。